トップ > スマート野菜工場とは

スマート野菜工場とは

スマート野菜工場とは?

スマート野菜工場サムネイル

スマート野菜工場は、人工照明と水耕栽培で植物の栽培を行う完全制御型の野菜工場です。水と電気があれば天候などの外部環境に依存することなく、安定した植物生産を行うことが可能です。
スマート野菜工場の前面には、赤外線式タッチパネルと透明液晶を備えており、内部の植物を観察しながら、環境情報のチェックや栽培記録の入力が可能です。
内部にはAndroid OSが組み込まれており、環境情報の計測、栽培記録、環境制御を実現しています。記録されたデータはクラウド上にも格納されるので、外出先ではWEBブラウザで状況を確認することができます。WEBブラウザではデータの確認だけでなく、工場内の環境制御も可能です。

スマート野菜工場の機能説明

スマート野菜工場の機能説明図

  • ・環境情報の計測
  • 野菜工場内部に備え付けられた各種センサーによって、気温・水温・湿度・気圧・三原色毎照度・CO2濃度が計測可能です。計測された値はグラフで画面上に表示されるとともに、クラウドにも送信されます。
  • ・栽培記録
  • 栽培記録として野菜工場内部のカメラによる写真と、コメントを保存することが可能です。これらの情報はFacebookへも投稿できます。
  • ・環境制御
  • 野菜工場内部の環境は、日長、光の波長、水温(ヒーター)、風量が制御可能です。本体前面の画面からだけでなく、WEBブラウザを使って外部から制御することも可能となっています。

ページトップへ

スマート野菜工場の仕組み

スマート野菜工場の仕組み

ページトップへ

スマート野菜工場でできること

椅子

ご家庭に自分で育てた安全な野菜を。

食の安全に大きな関心が集まる現代となりました。あなたの食べる野菜はあなたが育ててみませんか。
スマート野菜工場は、Androidを使って、野菜の育成に必要な様々の条件を管理することができます。“おいしさ”と”あんしん”をあなたにお届けいたします。

植物の状態をチェックする人

出先からも植物の状態をチェック。

スマート野菜工場は、ネットワークを経由してあなたのモバイル端末と画像や各種ステータスを共有することができます。
外出中でも野菜の姿をいつでもチェックでき、ちょっとした旅行も、不安なく行くことができます。

スマートフォン

スマートフォンやタブレットでステータスをコントロール。

スマート野菜工場は、あなたのスマートフォンやタブレットで、野菜の生育に必要な光や水温、風等をコントロールします。
野菜工場本体からも、透明液晶に映し出される画面で操作可能です。Androidで管理することにより、繊細な設定も自由自在なので育成の難しい野菜にも挑戦することができます。

ネットワーク

SNSで情報共有。みんなで育てる家庭菜園。

野菜の育成が進んできたら、画像とメッセージをSNSにアップし、あなたの育てた野菜の姿を公開することができます。
育成に困る場面があっても上級者からのアドバイスを聞くことができるかもしれません。ゲーム感覚でみんなで楽しく野菜を育てることができます。

ページトップへ

セラクの技術力

スマート野菜工場は、これまでにセラクが培ってきたWEBアプリケーション、Androidアプリケーション、Android組込システムの技術を用いて構築を行っています。
特に、各種センサーとアプリの連携に関しては、スマート洗面台の構築時に蓄積したノウハウを活用しています。また、前面の画面に表示される透明液晶の光学的特性を用いた特殊なユーザインターフェースの構築においては、スマート洗面台の開発において特殊な光学特性に最適なインターフェースを構築した実績が活かされています。

さらに詳しい機能説明、関連資料はこちらから お問い合わせ